So-net無料ブログ作成
検索選択

日本、イラクと死闘・・・・・・・・・・・・・・の記事です。 [サンケイスポーツ]

おはようございます。昨日はアクセスありがとうございます。   昨日はまあまあです。昨夜は何時もの時刻に就寝しましたが、起床は5時前でした。   6月14日(水)の朝です。   さて、今日のニュースは「これでした!!」   以下、(サンスポさん)から転載です。   ”日本、イラクと死闘!大迫先制弾も敵地でドロー、けが人続出ながらW杯に王手!    サッカー・ロシアW杯アジア最終予選B組(13日、イラク1-1日本、テヘラン)B組首位の日本は5位のイラクと対戦。FW大迫勇也(27)=ケルン=のゴールで先制も、後半に同点とされドロー。けが人が続出する厳しい戦いとなったが敵地で貴重な勝ち点「1」を獲得。同組首位をキープし、W杯出場に王手をかけた。  試合開始前には気温37度を記録。湿度は20%程度だったが、猛烈な日差しを浴びながらの厳しい試合になった。政情不安のため中立地・イランの首都テヘランで開催されたが、敵地での戦いには変わらず。イラクとの対戦成績は7勝2分け3敗と優位も、「ドーハの悲劇」を食らった相手だけに一筋縄ではいかない戦いが予想された。  それでも試合は開始早々から日本が押し込み、前半8分に先制ゴールが生まれる。大迫がペナルティーエリア内で粘り、こぼれ球をFW原口がシュートも相手GKが弾きコーナーキックを獲得。本田が蹴った右コーナーを、DFと競り合いながら大迫がバックヘッドでゴールに叩きこんだ。”   その写真です(サンスポさん)からお借りしました。   #ハッシュタグ #大迫勇也#先制ゴール#厳しい戦い 20170613-00000561-sanspo-000-12-view.jpg
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: